top of page

4月2~8日から発達障害啓発週間です


世界自閉症啓発デイ(発達障害啓発週間)とは

国連総会(H19.12.18開催)において、カタール王国王妃の提案により、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」(World Autism Awareness Day)とすることが決議され、全世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。

 わが国でも、世界自閉症啓発デー・日本実行委員会が組織され、自閉症をはじめとする発達障害について、広く啓発する活動を行っています。

 具体的には、毎年、世界自閉症啓発デーの4月2日から8日を発達障害啓発週間として、シンポジウムの開催やランドマークのブルーライトアップ等の活動を行っています。

 自閉症をはじめとする発達障害について知っていただくこと、理解をしていただくことは、発達障害のある人だけでなく、誰もが幸せに暮らすことができる社会の実現につながるものと考えております。〈世界自閉症啓発デー日本実行委委員会より〉


世界自閉症啓発デー ☟onlineイベント2023☟ 


閲覧数:776回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【動画配信】 動画で学ぶ発達障害

発達障害総合支援センターが作成した発達障害についての動画についてのご案内です。 ★動画で学ぶ発達障害 (埼玉県発達障害総合支援センターへのリンク) 動画で学ぶ発達障害 発達障害に関わる基本的な知識や医療、福祉、保健 等について、県公式動画アカウント 「サイタマどうが」(YouTube) で動画配信しています。 ※視聴にかかる通信料等は、視聴される方の負担になりますので、御了承ください。 動画一覧

【冬季休業のお知らせ】   2023/12/29(金)~2024/1/3(水)

冬季休業のお知らせ 拝啓 時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。 平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。 さて、誠に勝手ながら当センターでは下記の期間を休業とさせていただきます。 期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 敬具 記 ■冬季休業期間  2023年12月29日(金) ~ 2024年01月03日(水) ※2023年01月04日(木

発達障害セミナー4応用行動分析入門

わが国では、障害者総合支援法と障害者差別解消法の改正を迎え、障害のある当事者の意思を反映させるた めの対話が強く求められています。しかし、自閉スペクトラム症と知的発達症を併せ持つ方や発語・発話を主 たるコミュニケーションの手段とされない方との対話は容易ではありません。そのため、資質・専門性向上の ための省察機会の設定は喫緊の課題となっています。私たちの日々の実践を振り返り、支援の質を向上させる た

Comments


bottom of page