専門研修1「発 達 障 害 の 理 解」~ 障害特性を知り支援に生かす ~


発達障害者支援では、障害特性を理解した上で支援を行うことが求められます。今回は、医学的な視点から自閉症等の発達障害についての理解を深めることを目標とした研修会を開催いたします。

今回は、発達障害の歴史的経過についても踏まえながら、障害特性の理解について医師のお立場からご講義いただきます。発達障害への理解を深め、日々の支援にお役立ていただければと思います。

多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日 時】 令和2年10月6日(火) 13:30~16:30

会 場】 埼玉県発達障害総合支援センター研修室

(住所:さいたま市中央区新都心1-2 小児医療センター南玄関3階)

象者】 コ・メディカルスタッフ、保健師、相談支援に携わる方、施設職員・教員等 

      19歳以上の発達障害者支援に関わる方(埼玉県内)

定 員】 50名

参加費】 1000円(資料代等)*受付時にお支払いください

    

       下記をクリックして頂くと開催要項へ移動します。

          

         ===令和2年度 開催要項 専門研修1===

       

※ 沢山のご参加、誠にありがとうございました。今後も安全に配慮した研修をご案内できるよう取り組んでまいります。

 

614回の閲覧

最新記事

すべて表示

【ご案内】地域巡回支援事業

障害保健福祉圏域ごとに、主に成人期支援を行う保健・福祉・雇用・教育などの機関にお集まりいただき、発達障害支援について、基本的な研修や情報提供、参加機関との情報交換を実施いたします。 今年度は新型コロナウイルス感染症の影響に鑑み、参加人数を各地域10名程度とさせて頂きます。 ご案内につきましては、開催2か月ほど前に、各参加対象の機関の皆様へ、お送り致郵送にてします。 お申し込み状況については下記、ご

【研修】発達障害と併存障害・周辺症状への理解~ くせとこだわりの理解と対応 ~

【専門研修2】 チック・トゥレット障害を含む発達障害およびその周辺にある症状や強迫スペクトラム障害など併存しやすい症状の理解を目標に研修会を開催いたします。それぞれの障害や症状を学び、日々の支援にお役立ていただければと思います。 今回の研修は新型コロナウイルス感染症対応に鑑み、オンラインで実施します。 【配信日時】 令和2年12月4日(金)13時から12月10日(木)17時まで 【配信方法】 当セ

埼玉県発達障害者支援センター「まほろば」 

〒350-0813 川越市平塚新田東河原201-2 
TEL:049-239-3553 FAX:049-233-0223